full of joy 〜よろこび いっぱい〜

日々の想いを綴る、個人日記、備忘録としてのブログです。

心を動かす

上の子は意欲がなかなか湧き上がらない部分があります。そしてそれは、発達特性からくるものだと考えています。

自分のやりたいことがわからない、気付かない、わからないから安易に受け身な刺激を求めます(ゲーム、YouTubeなど)

言葉では言い表せませんが、「大きくなったら自分でやりたいこと見つけてくるかもしれないよ。今、やりたいこと、なりたいものが見つかってなくても大丈夫。子供を信じて待ってみよう。」なんてことは当てはまらないと確信しています。

なんていうか、そんな風に心を動かす動かし方を知らない、意識の入れ方を知らない、わからないのです。

わからないのでいつまで経ってもいつまで待っても自分の心がどんなことで動くのか、どこにベクトルを向けたいのか方向が定まらないのです。

コンパスの針がクルクルと回り続けている状態。

しっかり北を指すための条件が整っていないんだよね。

自分に迷子です 笑

自分の気持ちに気付く、向き合う、意識を入れる、意志を持つ、心を動かす!

こんなことまで1から教えて伝えて促していかなきゃいけないなんてと思うこともあり、人間色々だなーと感心!?することもあり(^^;

意識入ることもあるし、全くもってわからんちんなわけではないですが、誰か導く人がいないとただ時間だけが流れていくだけ、この先自分で自分の人生を作っていくこともしない、流れ作業で終わっていくのが明らかです。

どこまで意識を上げて、意識を入れる手伝いができるのか。色々勉強になります。

進路決めるような時期までにある程度上がっていたらいいなーですが、うっかりそこまで上がってなかったら成長速度は人それぞれなので、それはそれで上がるのがもっと後でも大丈夫と考えてます。

いつかは1人暮らしができる生活スキルを身につけることを目標にしてます。一応、一般的な高卒〜大卒あたりの年齢までを目安にしてますが、本人の成長速度に応じて30歳でも40歳でも50歳でもオッケー👌な心構えでいます(^-^)

サフランのころがし栽培

水なし土なしで育てるころがし栽培でサフランを育てています。

芽がニョキニョキと伸びています!🌱🌱🌱

ホワイトアスパラガスみたい😁

ここから花が咲くのかなー?

芽、伸びたー!とツンツン触って、みんなで観察したり育つ様子を楽しんでいます(^-^)

苦手を克服しなくていい!?

時々耳にする言葉。

人は完璧じゃない、オールマイティじゃないから、苦手なことがあるのが当たり前。苦手を克服するより、得意なことを伸ばそう!

といった内容の言葉。

私、この言葉、正直あんまり信用してないです(^^;

苦手なことはそのままみたいなニュアンスに聞こえる💦実際それに近い意味も含まれてるのかな。

苦手をそのままにして大丈夫な人の苦手は、そこそこできるレベルの苦手さだと思います。大人になるにつれ、苦手感が小さくなったり、いつのまにかそれなりに出来るようになったり。苦手意識はあっても持ってるスキルはそれなりに使えるものだったり。

人によっては、苦手が足かせになって得意を発揮出来ない、得意を伸ばせないなんてこともある。

なので苦手を克服しなくても、レベルを上げれるところまで上げる、伸ばせるところまで伸ばすアプローチは必要なのではと思っています。

また、苦手なことを環境や道具など工夫することでクリアしたり。

それから、何が得意で苦手か、自分のことを理解しておくこと。理解していると何が苦手か説明できるし、どうして欲しいか伝えられるし、本当に出来ないことなら助けを求められる。

私の考える苦手を克服するとはこんな感じかな?

上手い付き合い方といった方がしっくりくるかも^ ^

自分らしさを、素敵なところを十分発揮して、楽しい自分の人生を歩んで行けるように(*^^*)

黒板シート活用法

以前購入した黒板シートは子どもたちの楽しいお絵描きコーナーとして活躍しています♪

上の子には楽しみながら知らず知らずに、大きくダイナミックに腕や手を動かすこと(粗大運動)、目と手の協調性、頭の中に描いたイメージを実現化することなど、感覚統合や思考トレーニングの効果など期待できる役割となってて重宝してます(^-^)

自分で書こうと意識を持っているので文字も遊びながらたくさん書くこともあり嬉しい効果♪

チビちゃんの感覚を育てるのにも良さそう^ ^

文字や数字に興味を持ったときにも、並んで一緒に書けるので利用してみようと思ってます。

自由に絵を描く、言葉を書く、季節を感じる絵を描いておいて見てもらい四季を感じることに働きかける、◯✖️ゲーム、陣地取りゲーム、しりとり、絵しりとりなど遊んでいます。

日課や予定などスケジュールや日付など書いて見てもらうのも良いかもしれないけど、ことごとくチビちゃんが塗りつぶしていくので我が家では難しそうです💦

筆算や図式化したりと勉強面でも使えそうですが、今のところ遊びのみの活用になっています😅

ガラスに描けるクレヨンも時々遊んでいますが、お手軽さは黒板シートです♪

学習面についての補足

学習面についてはつまずきがないので見守っているのですが、子ども自身が自分でモチベーション維持の為こちらに働きかけて取り組んでいることがあるので、色々と忘れないようメモしておきます。

本人からの提案で「100点取ったら好きな本1冊購入」というルールを設けています。これでモチベーションが上がるらしい^ ^ モチベーションの維持にもなるようです。

100点取れなかった時、原因を見返して考えて次に繋げようとしている姿も見られます。

自分がやりたいことだと見通しを考える(笑)

興味ないこととの落差が大きいから凸凹ちゃんなんだろな(^^;

それから宿題、家庭学習を20時までに終わらせることが1カ月続けられたらプチご褒美(カードのパック1つとか本1冊とか外食するとか)これも本人希望です。

学習支援に登録しており、月一回参加しています。

勉強がわからなくなった時、教えてもらえる、助けてもらえる、親子で相談できる場所を外部に確保しています。こちらは中学卒業まで支援があるので小学生の勉強というより中学生になってから、高校受験にむけてといった意味合いが強いです。

学校の通級教室にも通っています。校内に通級教室があるので、1週間に1時間、通級教室に移動して授業を受けます。こちらはクラスから少し離れることで気分転換、ソーシャルスキルを学ぶ機会として利用しています。

この時間があることで普段の授業も本人なりに集中して頑張ることができるようです。中学に上がったら通級が無くなるので、みんなと授業を集中して受ける力をここで養っていると話しています。(自分の見通しを考えた発言が聞けて驚き‼️)

親が出来ることとして、一応学習面のサポート体制を整えています。

あとはわからないことや聞きたいこと教えて欲しいことがあったらいつでも言ってねーと言葉をかけています。

学習面について

我が家では学習面については子どもにお任せしています。

というのも、学習面の遅れは今のところ無く、本人の学習内容を理解したい、ついていきたいという気持ちもあり、モチベーションが維持できて、やりたいと言って始めたチャレンジもほぼ溜めることなく(たまってきても把握や管理など上手くコントロールできてる)5年続いて頑張っているので、特に口は出さずに見守っています。

学ぶ楽しさ、工夫する面白さ、努力して修得できる達成感、忍耐強さなど、遊びから体験から得られると考えています。ここを通り越して机上の勉強メインにやっても、うちの子はきっと伸びない。もっと根っこの部分を育てて土台をしっかり作っておく必要があると考えます。

しっかり遊びこむことは集中力も上がるし、創造性も高くなる、自分の意思もしっかりしてくるだろうし、社会性も育つと思います。

好奇心や知識欲も旺盛で、1度のめり込んだらとことんやり込む集中力も持ってるし(興味ないことは散漫だけど💦)、好きなことなら粘り強く目標達成まであきらめないで頑張ることもできるので、学問の追求は後からでも大丈夫だと、本人が必要だと思ったらいつでも始められるし出来るようになると思っています。そして何より自立した社会生活を送る為には、学習面より生活面、社会面のスキルアップが必要(うちの子の場合)

いつでも出来ることよりも、今しか出来ないことを!

いつでも取り返しがつくことよりも、取り戻せないものを大切に(*^^*)

ライフスキル

衣食住の生活面のつまずき、身に付きにくさを改善していくためライフスキルレーニングとして家庭で取り組んでいます。

といっても当たり前のことだけど😓

人の指示理解や手足を的確に動かすことが苦手だったりすることから、暮らしの中で自然に身につける生活習慣や一般常識が身に付きにくい面があります。

気質や特性からくると思われる謎のこだわりとかもあるし💦

1人での活動が増える高校生になる前までにある程度身につけておくことが今の目標です。

今1番メインで取り組んでいることは、身だしなみと生活環境を整えるトレーニングです。

天候に合わせた適切な服を選ぶ、服装を整える、髪型を整える、洗顔や歯磨きのやり方を繰り返し教える、鏡で身だしなみの確認をする、身だしなみを整えている最中はそのことに集中するなど。

生活環境を整えるのは主に片付けです。

道具や持ち物の分類、並べ方、管理方法、不要なものは捨てる、使い終わったものをすぐしまうなど。

確認不足と不注意から詰めが甘くなりやすい部分です。

ここは定期的に一緒掃除しながらサポートしないといけません。

もう少し大きくなったら金銭管理、外出のトレーニングもしたいな。

健康管理はその都度で、対人関係はソーシャルスキルとしてまた別にアプローチしています。

生活が安定して、能力が十分に発揮できるように(^-^)

生活がスムーズで生活しやすいなと思えれば、生きにくさも和らいで、趣味や勉強やスポーツなど打ち込んだり楽しんだりと余裕も生まれるかな(*^^*)

チビちゃんも上の子見て学んでます♪ むしろチビちゃんの方が身についてて、上の子に教えてあげたりしてる(笑) 一人暮らしが出来ることを想定した関わりを意識しています。